スロベニアとクロアチアのたび  2005/4

入口は下記の日程表の日付です


スロヴェニア共和国 首都リュブリアーナ
日本の四国くらいの面積20256平方`、人口200万人

オーストリー、ハンガリー、クロアチア、イタリアとの国境を持つ。
13世紀にはハプルブルグ家の支配を受ける
1918年セルビア・クロアチア・スロベニア人王国建設。
1945年ユーゴスラビアの構成国となる。
1991年ユーゴスラビアから独立、旧ユーゴ圏では最も政治・経済が安定している。
2007年に通貨はユーロに変換予定。
気候:アルプス、大陸、地中海性気候、地域により差がある。夏は過ごし易いが、冬の山岳地帯は降雪が続き、内陸地方は平均気温が0度以下となる。
滞在中は冬支度でOKだった。
*水道水が飲める
ブレッド湖は雪が残り、かなりの寒さだった。
通貨:トラール(SIT)、補助単位ストティン
1SIT=100ストティン≒¥0.50
言語:スロヴェニア語、ドイツ語・英語も通じる
電源:CまたはSE 変圧器使用

治安:良好
コーヒー250、ビール400、ジュース160、〒150、いづれもSIT
クロアチア共和国 首都ザグレブ
56542平方`、人口444万人
16世紀ハプスブルグ家の支配を受ける。
1918年セルビア・クロアチア・スロベニア人王国建設。
1941年クロアチア独立国宣言。
1945年ユーゴスラビアの構成国となる。
1991年ユーゴより独立宣言。
アドリア海沿いの街には、1990年から始まった独立戦争の傷跡が残る。
気候:アドリア海沿岸は地中海性気候、過ごしやすい。内陸部は大陸性で冬の寒さが厳しい。
*水道水が飲める。感動的です!
通貨:クーナ(Kn) 1Kn≒¥20
言語:クロアチア語、ドイツ語・英語・スロベニア語も通じる

電源:CまたはSE 変圧器使用
治安:良好
ビール10、コーヒー13、ジュース14、いづれもKn
世界遺産:プリトビチェ湖群国立公園・スプリット史跡群とディオクレティアヌス宮殿・古都トロギル・ドブロニク旧市街
時差
7時間遅れ
出発 到着(ランチタイム含 観         光 宿泊地
2005/03/29 飛行機 13:00 21:35 フランクフルト乗換え 機内/リュブリアナ
2005/03/30 バス 09:00 14:25 リュブリアナ市内観光、リュブリアナ城、大聖堂、3本橋、プレシェーレン広場、フランシスカ教会
ブレッド湖(ボート)、聖マリア教会、ブレッド城
ブレッド湖
2005/03/31 バス 08:00 19:30 ポストイナ鍾乳洞、国境を越えクロアチアへ
トルサト城址、フランシスコ修道院
プリトビチェ
2005/04/01 バス 09:15 16:41 プリトビチェ国立公園 スプリット
2005/04/02 バス 09:00 16:35 スプリット市内、ディオクレティアヌス帝宮殿、聖ドムニウス大聖堂
トロギル市内、
スプリット
2005/04/03 バス 08:45 14:10 ボスニア飛び地領国境を越える、ドブロブニク旧市街フランチェスコ会修道院、大聖堂、スポンザ宮殿 ドブロヴニク
2005/04/04 バス 自由行動 スルディ山、旧市街 ドブロヴニク
2005/04/05 飛行機 05:15 07:40 ザグレブ市内、聖マルコ教会、大聖堂、イェラチッチ広場、旧市街、共同墓地 ザグレブ
2005/04/06 飛行機 12:05 フランクフルト乗換え 機内
2005/04/07     15:20    機内

HOME page top△ 花入口